Ubuntu 10.04
Sponsored Link

Apache2 インストール/設定
2010/07/24
  Apache2をインストールしてWebサーバーを構築します。 外部からもアクセスできるようにするのであれば、LAN内にいるファイアウォールの設定で、 80番ポート宛てと443ポート宛ても通すようにしておいてください。

[1] まずは Apache2 のインストールです。
root@www05:~#
aptitude -y install apache2
[2] Apache2 の設定です。任意のディレクトリでCGIが使えるように設定します。
root@www05:~#
vi /etc/apache2/conf.d/security


# 27行目:変更

ServerTokens
Prod


# 39行目:変更

ServerSignature
Off


root@www05:~#
vi /etc/apache2/mods-enabled/dir.conf


# 3行目:ディレクトリ名のみでアクセスできるファイル名を設定

DirectoryIndex
index.html index.cgi


root@www05:~#
vi /etc/apache2/mods-enabled/mime.conf


# 165行目:コメント解除し、CGIとして扱う拡張子を設定

AddHandler cgi-script
.cgi .pl


root@www05:~#
vi /etc/apache2/sites-available/default


# 2行目:管理者アドレス変更

ServerAdmin
webmaster@srv.world


# 10行目:変更 ( Indexes は削除 )

Options FollowSymLinks
ExecCGI


# 11行目:変更

AllowOverride
All


root@www05:~#
ln -s /usr/bin/perl /usr/local/bin/perl

root@www05:~#
/etc/init.d/apache2 restart

  * Restarting web server apache2
  ... waiting ...done.
[3] 動作確認です。「http://(サーバーのホスト名またはIPアドレス)/」にアクセスして以下のようなページが表示されればOKです。 (デフォルトで用意されている index.html の内容)
 
[4] CGIテストページを作成して動作確認をします。以下のようなページが表示されればOKです。
root@www05:~#
vi /var/www/index.cgi


#!/usr/local/bin/perl

print "Content-type: text/html\n\n";
print <<"EOM";
<html>
<body>
<div style="width: 100%; font-size: 40px; font-weight: bold; text-align: center;">
CGI Test Page
</div>
</body>
</html>
EOM
exit;


root@www05:~#
chmod 705 /var/www/index.cgi

 
関連コンテンツ