Ubuntu 16.04
 

mod_proxy を利用する#1
2016/06/15
 
mod_proxy モジュールを有効にして、フォワードプロキシ機能の設定をします。
[1] mod_proxy は apache2 パッケージに含まれているため、パッケージの追加インストールは不要です。
root@www:~#
a2enmod proxy proxy_http proxy_connect

root@www:~#
vi /etc/apache2/mods-enabled/proxy.conf
# 13-19行目:以下のようにコメント解除して変更

ProxyRequests On
# 追記
ProxyVia On
AllowCONNECT 80 443
<Proxy *>
    AddDefaultCharset off
    Require all denied
    Require local
    # アクセス許可範囲追記
    Require ip 127.0.0.1 10.0.0.0/24
</Proxy>

root@www:~#
vi /etc/apache2/ports.conf
# 5行目:リスンするポート変更

Listen
3128
root@www:~#
systemctl restart apache2
[2]
クライアントのプロキシ設定をして、任意の Web サイトにアクセスしてアクセスできるか確認してください。
 
Tweet