Scientific Linux 6
Sponsored Link

Nagios - 監視対象追加#1
2011/06/12
 
他ホストを Ping による死活監視の対象に加えます。この設定では Ping による他ホストの生き死にのみが監視され、 他ホスト上のサービスは監視できません。他ホスト上のサービスも含めて統合的に監視する場合は、 nrpe というエージェントを監視対象ホストにインストールする必要があります。
[1] 例として、node01.srv.world [10.0.0.101] を監視対象に追加してみます。
[root@master ~]#
vi /etc/nagios/nagios.cfg
# 52行目:コメント解除

cfg_dir=/etc/nagios/servers
[root@master ~]#
mkdir /etc/nagios/servers

[root@master ~]#
chgrp nagios /etc/nagios/servers

[root@master ~]#
chmod 750 /etc/nagios/servers

[root@master ~]#
vi /etc/nagios/servers/node01.cfg
# 新規作成

define host{
    use                     linux-server
    host_name               node01
    alias                   node01
    address                 10.0.0.101
}
define service{
    use                     generic-service
    host_name               node01
    service_description     PING
    check_command           check_ping!100.0,20%!500.0,60%
}

[root@master ~]#
/etc/rc.d/init.d/nagios restart

Running configuration check...done.
Stopping nagios: .done.
Starting nagios: done.
[2] Nagios の管理画面にアクセスして、以下のように監視対象ホストが追加されていることを確認してください。
関連コンテンツ