SLES 11 SP4
Sponsored Link

Cyrus-IMAP インストール/設定
2015/12/06
 
Cyrus-IMAP をインストールして POP/IMAP サーバーを構築します。 POP は 110/TCP, IMAP は 143/TCP を使用します。
[1] Cyrus-IMAP をインストールします。
mail:~ #
zypper -n install cyrus-imapd
[2] Cyrus-IMAP を設定します。
mail:~ #
vi /etc/imapd.conf
# 14行目:追記

sasl_mech_list: plain login
# 17行目:追記

allowplaintext: yes
mail:~ #
/etc/init.d/cyrus start

mail:~ #
chkconfig cyrus on
# cyrus のパスワード設定

mail:~ #
passwd cyrus

Changing password for cyrus.
New Password:
Reenter New Password:
Password changed.
# cyrus の管理コンソールに接続

mail:~ #
cyradm --user cyrus localhost

Password:
# ユーザーのメールボックス作成 (例として「suse」ユーザー)

localhost>
cm user.suse

localhost>
cm "user.suse.Sent Items"

localhost>
cm "user.suse.Drafts"

localhost>
cm "user.suse.Deleted Items"

localhost>
cm "user.suse.Junk E-mail"

# 管理ユーザー cyrus には suse メールボックスのアクセス権を付与

localhost>
sam user.suse cyrus c

# 確認

localhost>
lm

user.suse (\HasChildren)
user.suse.Deleted Items (\HasNoChildren)
user.suse.Drafts (\HasNoChildren)
user.suse.Junk E-mail (\HasNoChildren)
user.suse.Sent Items (\HasNoChildren)
localhost>
exit
mail:~ #
vi /etc/postfix/main.cf
# 698行目:追記

mailbox_transport =
cyrus
mail:~ #
/etc/init.d/postfix restart

関連コンテンツ
 
Tweet