SLES 12
Sponsored Link

SSLの設定
2015/11/28
 
SSLでの暗号化通信ができるように設定します。なお、HTTPS は 443/TCP を使用します。
[1]
[2] SSLの設定です。
www:~ #
a2enmod ssl

www:~ #
a2enmod -l

actions alias auth_basic authn_file authz_host authz_groupfile authz_user autoindex cgi dir 
env expires include log_config mime negotiation setenvif ssl socache_shmcb userdir reqtimeout 
authn_core authz_core php5

www:~ #
vi /etc/apache2/listen.conf
# 17行目:コメント解除

Listen 443
www:~ #
vi /etc/apache2/vhosts.d/default-ssl.conf
# 新規作成

<VirtualHost *:443>
    DocumentRoot "/srv/www/htdocs"
    SSLEngine on
    SSLProtocol all -SSLv2 -SSLv3
    SSLCertificateFile /etc/ssl/private/server.crt
    SSLCertificateKeyFile /etc/ssl/private/server.key
    <FilesMatch "\.(cgi|shtml|phtml|php)$">
        SSLOptions +StdEnvVars
    </FilesMatch>
    <Directory "/srv/www/cgi-bin">
        SSLOptions +StdEnvVars
    </Directory>
</VirtualHost>

www:~ #
systemctl restart apache2

  Webブラウザでテストページに https でアクセスします。 独自証明書なので以下のような警告が出ますが、自身のサイトは問題ないので続行します。
  HTTPS でアクセスできました。
関連コンテンツ