Debian 6.0
Sponsored Link

管理用ユーザーの設定
2011/03/05
[1] インストール中にrootパスワードを設定してrootアカウントをアクティブにした場合は、 rootになれるユーザーをインストール中に追加した一般ユーザーのみにしておきます。
root@dlp:~#
vi /etc/group


# 5行目:許可するユーザー名追記

adm:x:4:
root,squeeze


root@dlp:~#
vi /etc/pam.d/su


# 15行目:コメント解除しグループ名追記

auth   required   pam_wheel.so  
group=adm
[2] 試しに許可したユーザーでrootへの遷移を試みてみます。
root@dlp:~#
su - squeeze
# 許可した一般ユーザーに遷移

squeeze@dlp:~$
su -
# rootに遷移

Password:
root@dlp:~#
# 正常にrootになれた
[3] 試しにテストユーザーを新規追加して、許可していないユーザーでのrootへの遷移を試みてみます。
root@dlp:~#
adduser testuser
# testユーザー追加

Adding user `test' ...
Adding new group `test' (1001) ...
Adding new user `test' (1001) with group `test' ...
Creating home directory `/home/test' ...
Copying files from `/etc/skel' ...
Enter new UNIX password:
# パスワード設定

Retype new UNIX password:
# 確認再入力

passwd: password updated successfully
Changing the user information for test
Enter the new value, or press ENTER for the default
    Full Name []: test
# テキトーに名前入力

    Room Number []: testuser
# テキトーに入力

    Work Phone []:
# テキトーに入力(空でもOK)

    Home Phone []:
# テキトーに入力(空でもOK)

    Other []:
# テキトーに入力(空でもOK)

Is the information correct? [y/N]
y


root@dlp:~#
su - testuser
# 作成したユーザーに遷移

testuser@dlp:~$
su -
# rootに遷移

Password:
su: Permission denied
testuser@dlp:~$
# 正常にrootになれなかった
関連コンテンツ