CentOS 5
Sponsored Link

監視対象ホスト追加
2008/08/16
  監視対象にするホストを追加します。

[1] 例として、lan.server-linux.info ( 192.168.0.25 ) を追加します。
[root@ns ~]#
vi /etc/nagios/servers/lan.cfg


# 以下の内容で新規作成

define host{
      use     linux-server
      host_name     lan
      alias     lan
      address     192.168.0.25
}
define service{
      use     generic-service
      host_name     lan
      service_description     PING
      check_command     check_ping!100.0,20%!500.0,60%
}


[root@ns ~]#
/etc/rc.d/init.d/nagios restart

Running configuration check...done.
Stopping nagios: done.
Starting nagios: done.
[2] Nagios の管理画面にアクセスすると、以下のように監視対象ホストが追加されていることが分かります。 ただしこの設定では ping による他ホストの生き死にしか分からないので、他ホスト上のサービスの監視等も行う場合は 次項でのnrpe をインストールしての設定が必要になります。
 
関連コンテンツ
 
Tweet