Ubuntu 12.04
Sponsored Link

FTPサーバー構築 - Vsftpd
2012/05/15
 
ファイル転送用に Vsftpd をインストールして FTPサーバーを構築します。
[1] Vsftpd のインストールと設定をします。
root@www:~#
aptitude -y install vsftpd
root@www:~#
vi /etc/vsftpd.conf
# 23行目:変更( anonymous無効 )

anonymous_enable=
NO

# 26行目:コメント解除

local_enable=YES
# 29行目:コメント解除( 書き込み許可 )

write_enable=YES
# 97,98行目:コメント解除( アスキーモード転送許可 )

ascii_upload_enable=YES
ascii_download_enable=YES
# 120行目:コメント解除( chroot 有効 )

chroot_local_user=YES
# 121行目:コメント解除( chroot リスト有効 )

chroot_list_enable=YES
# 123行目:コメント解除( chrootリスト指定 )

chroot_list_file=/etc/vsftpd.chroot_list
# 129行目:コメント解除( ディレクトリごと一括での転送有効 )

ls_recurse_enable=YES
# 最終行へ追記:chrootのルートディレクトリ指定

# 指定しない場合はユーザーのホームディレクトリ直下になる

# public_htmlを指定した場合で、且つ当該ディレクトリがないとログインできないので注意

local_root=public_html
# ローカルタイムを使う

use_localtime=YES
root@www:~#
vi /etc/vsftpd.chroot_list
# 上の階層へ移動を許可するユーザーを行毎に列挙

pangolin
root@www:~#
service vsftpd restart

vsftpd stop/waiting
vsftpd start/running, process 1507
 
Tweet