Solaris 10
Sponsored Link

Solaris 10 取得
[1] Solaris 10 のインストール用CD/DVDを用意します。

まずは以下の Sun のサイトでのユーザー登録が必要になります。

http://www.sun.com/download/

ユーザー登録したら早速ログインして画面の指示にしたがって進んでいきダウンロードページへいきます。 ダウンロードできる種類には SPARC用と x86用があります。手持ちの普通のパソコンにインストールするには x86用を選びます。 さらに x86用でダウンロードできる種類には exe形式のものと zip形式のものがあります。 まあ、これはどちらでもよいでしょうが、ここでは exe形式のものをダウンロードして紹介します。 CD用を選ぶと5枚分のファイルがあるので(オプションのものを除く)全てダウンロードします。 ダウンロードした exeファイルをダブルクリックすると以下のような画面がでます。 ISOファイルを書き出す場所の指定です。任意で好きな場所を選択し「>」ボタンをクリックします。
 
  もう一度「>」ボタンをクリックします。
 
  指定した場所へISOファイルの書き出しが行われます。
 
  以上の作業を5枚分全て行い、ISOファイルを用意します。
インストールメディア作成
[2] ダウンロードしたisoイメージを手持ちの書き込みソフトでCD/DVDに書き込みます。 手持ちの書き込みソフト、もしくは、なければ SP+メーカーCDRecordフロントエンド等 のフリーソフトを使えば書き込み可能です。 例として B's Recorder GOLD を使った書き込み手順を以下に紹介しておきます。

(1) B's Recorder GOLDを立ち上げます。起動時に出る以下の補助メニューは「閉じる」をクリックして閉じます。
 
(2) 目的のファイルをマウスでドラッグ&ドロップして「トラックの種類」の欄に持ってきます。 これで準備はOKです。あとは左上の「書き込み」ボタンを押して書き込みを開始ます。 以下の画面コピーは CentOS の時の流用なので Solaris ファイルがうつってないですが、まあ手順は同じです。
 
 
Tweet