CentOS 7
Sponsored Link

Samba AD DC : インストール
2015/02/18
 
Samba による Active Directory Domain Controller の構築です。
現時点では CentOS 公式リポジトリ提供の Samba では DC 機能が利用できないため、Samba の公式サイト ( https://www.samba.org/ ) で紹介されている EnterpriseSAMBA.com ( http://enterprisesamba.com/ ) から Samba をダウンロードします。
[1]
Samba をダウンロードするには 以下のサイトでユーザー登録をしてアクセスキーを取得する必要があります。
よって、まずはサイト上の「Sign Up」をクリックしてユーザー登録をしてください。
https://portal.enterprisesamba.com/
[2]
ユーザー登録後、再度上記 URL にアクセスし、「Login」をクリックしてログインしてください。ログインするとダウンロードページになります。
[3]
ログイン後、まずは、画面中央付近に記載されている「username and accesskey」をメモしておきます。 これは後ほど yum の設定ファイルに記述します。
[4]
画面をスクロールしていくと、CentOS 7 用の「sernet-samba-4.1.repo 」があります。それを自身の PC など、任意の場所へダウンロードし、その後、Samba をインストールするサーバーへアップロードして「/etc/yum.repos.d」配下へ移動させておきます。
[5] ダウンロードしたリポジトリ設定ファイルを開いて、「username and accesskey」を設定します。
[root@smb ~]#
vi /etc/yum.repos.d/sernet-samba-4.1.repo
# 取得したユーザー名とアクセスキーに変更

[sernet-samba-4.1]
name=SerNet Samba 4.1 Packages (centos-7)
type=rpm-md
baseurl=https://
USERNAME:ACCESSKEY
@download.sernet.de/packages/samba/4.1/centos/7/
gpgcheck=1
gpgkey=https://
USERNAME:ACCESSKEY
@download.sernet.de/packages/samba/4.1/centos/7/repodata/repomd.xml.key
enabled=1
[6] Samba をインストールします。
[root@smb ~]#
yum -y install sernet-samba sernet-samba-ad
[7] Samba AD DC の設定です。
[root@smb ~]#
samba-tool domain provision

# レルム名を指定

Realm [SRV.WORLD]:
SRV.WORLD

# ドメイン名を指定

Domain [SERVER]:
SMB01

# DC にするのでそのまま Enter

Server Role (dc, member, standalone) [dc]:
# Samba の内臓 DNS を使うのでそのまま Enter

DNS backend (SAMBA_INTERNAL, BIND9_FLATFILE, BIND9_DLZ, NONE) [SAMBA_INTERNAL]:
# DNS の参照先を確認して、OKであればそのまま Enter

DNS forwarder IP address (write 'none' to disable forwarding) [10.0.0.1]:
# 管理者パスワードを設定

# 単純なパスワードはエラーとなるため、6文字以上且つ英数字と大文字小文字を交えた複雑なパスワードにする

Administrator password:
Retype password:
Looking up IPv4 addresses
Looking up IPv6 addresses
...
...
A Kerberos configuration suitable for Samba 4 has been generated at /var/lib/samba/private/krb5.conf
Once the above files are installed, your Samba4 server will be ready to use
Server Role:           active directory domain controller
Hostname:              smb
NetBIOS Domain:        SMB01
DNS Domain:            srv.world
DOMAIN SID:            S-1-5-21-1554426047-3808867033-1778000025

[root@smb ~]#
vi /etc/default/sernet-samba
# 7行目:変更

SAMBA_START_MODE="
ad
"
[root@smb ~]#
cp /var/lib/samba/private/krb5.conf /etc/krb5.conf

[root@smb ~]#
systemctl start sernet-samba-ad

[root@smb ~]#
chkconfig sernet-samba-ad on

[root@smb ~]#
chkconfig sernet-samba-smbd off

[root@smb ~]#
chkconfig sernet-samba-nmbd off

[root@smb ~]#
chkconfig sernet-samba-winbindd off

[8] ドメインの機能レベルを上げておきます。
# ドメインの機能レベルを 2008 R2 に上げておく

[root@smb ~]#
samba-tool domain level raise --domain-level 2008_R2 --forest-level 2008_R2

Domain function level changed!
Forest function level changed!
All changes applied successfully!
# ドメインの機能レベル確認

[root@smb ~]#
samba-tool domain level show

Domain and forest function level for domain 'DC=srv,DC=world'

Forest function level: (Windows) 2008 R2
Domain function level: (Windows) 2008 R2
Lowest function level of a DC: (Windows) 2008 R2
 
Tweet