CentOS 7
Sponsored Link

Salt : Salt-cp を利用する
2016/10/16
 
ファイルのコピーは通常の Salt コマンドでも可能ですが、Salt-cp コマンドを利用すると、 通常の cp コマンドと同様の書式でより簡単にファイルのコピーが可能です。
[1] Salt-cp を利用する。
# カレントディレクトリの test.txt を 全Minion の /root 配下へコピー

[root@dlp ~]#
salt-cp '*' test.txt /root/test.txt

{'node01.srv.world': {'/root/test.txt': True},
'node02.srv.world': {'/root/test.txt': True}}
# node01.srv.world を指定してコピー実行

[root@dlp ~]#
salt-cp 'node01.srv.world' setup.sql /tmp/setup.sql

{'node01.srv.world': {'/root/test.txt': True},
'node02.srv.world': {'/root/test.txt': True}}
# 正規表現を用いて node00-99.srv.world を指定して実行

[root@dlp ~]#
salt-cp -E 'node[0-9][1-2].srv.world' setup.sql /tmp/setup.sql

{'node01.srv.world': {'/tmp/setup.sql': True},
'node02.srv.world': {'/tmp/setup.sql': True}}
.....
.....
# Grains データを用いて OS が CentOS のノードを指定して実行

[root@dlp ~]#
salt-cp -G 'os:CentOS' config.sh /tmp/config.sh

{'node01.srv.world': {'/tmp/config.sh': True},
'node02.srv.world': {'/tmp/config.sh': True}}
.....
.....
 
Tweet