CentOS 7
 

Cacti : メール送信の設定
2015/06/16
 
各種通知メールが送信できるよう設定します。
[1] 事前にプラグインをダウンロードしておきます。プラグインは下記サイトで最新のものを確認してダウンロードしてください。
⇒ http://docs.cacti.net/plugins
[root@dlp ~]#
wget -P /usr/share/cacti/plugins http://docs.cacti.net/_media/plugin:settings-v0.71-1.tgz

[root@dlp ~]#
tar zxvf /usr/share/cacti/plugins/plugin:settings-v0.71-1.tgz -C /usr/share/cacti/plugins

[2] Cacti の管理サイトにログインし、左メニューで「Plugin Management」をクリックし、右ペインの「Settings」横の↓アイコンをクリックします。

   

[3] →ボタンをクリックしてプラグインを有効にします。

 

[4] 有効になると Active ステータスになります。
[5]
左メニューで「Settings」をクリックし、右ペインで「Mail/DNS」タブに移動し、以下のように最低限必要な項目を入力して「Save」ボタンをクリックします。 その他は必要に応じて設定してください。
Test Mail ⇒ テストメールの送信先
Mail Services ⇒ メール送信に利用するサービス
From Email Address ⇒ From のアドレス
From Name ⇒ From の名前
設定を保存したら、右上の「Send a Test Email」をクリックしてメール送信が正常にできるか確認します。

       

[6] 正常にメール送信が完了すると Success と表示されます。設定したテストメールの宛先アドレスにメールが送信されているか確認してください。
 
Tweet