CentOS 6
Sponsored Link

日本語を入力する
2013/06/04
 
日本語を入力してみましょう。入力の切り替え操作は Windows と同じく「半角/全角」キーで行うことができます。
[1] 例としてメモを作成してみましょう。 デスクトップ上段メニューから、「アプリケーション」-「アクセサリ」-「Gnoteメモ」をクリックします。
[2] Gnote が起動しますので、以下のように「ファイル」-「新規」と選択して、新規メモを開きます。
[3] キーボードの「半角/全角」キーを押してみてください。すると、日本語がローマ字入力できるようになります。 Windows をある程度使い慣れた人であれば、CentOS Linux でも、入力操作になんら迷うところはないでしょう。
 
Tweet