Windows 2019
Sponsored Link

Windows Server Failover Clustering : ノードを追加する
2019/07/09
 
すでに構成している WSFC にノードを追加します。
当例では以下のような WSFC 構成に、新たに [Node#3] のノードを追加します。
                                   |
+----------------------+           |           +----------------------+
|  [      AD DS     ]  |10.0.0.100 | 10.0.0.110|  [  iSCSI Target  ]  |
|    fd3s.srv.world    +-----------+-----------+    tgt01.srv.world   |
|                      |           |           |                      |
+----------------------+           |           +----------------------+
                                   |
+----------------------+           |           +----------------------+
|  [ Cluster Node#1 ]  |10.0.0.101 | 10.0.0.102|  [ Cluster Node#2 ]  |
|    rx-7.srv.world    +-----------+-----------+    rx-8.srv.world    |
|                      |           |           |                      |
+----------------------+           |           +----------------------+
                                   |
+----------------------+           |
|  [ Cluster Node#3 ]  |10.0.0.103 |
|    rx-9.srv.world    +-----------+
|                      |
+----------------------+

[1]
[2]
[3]
[4] クラスター管理ツールインストール済みの任意のノードにログインし、[ツール] - [フェールオーバークラスターマネージャー] を開きます。
[5] ノードを追加したいクラスターの名称を右クリックし [ノードの追加] を選択します。
[6] [次へ] をクリックします。
[7] 追加したいノードのホスト名を入力して [追加] ボタンをクリックします。
[8] テストを実行する場合はそのまま次へ進みます。
[9] [次へ] をクリックします。
[10] [次へ] をクリックします。
[11] [次へ] をクリックします。
[12] 内容を確認して問題なければ [完了] をクリックします。
[13] [次へ] をクリックします。
[14] [完了] をクリックします。
[15] クラスターへの新規ノードの追加は以上で完了です。クラスター管理ツールでノードが追加されていることを確認しておきます。
関連コンテンツ