Windows 2019
Sponsored Link

OpenSSH : SSHサーバーの設定
2019/02/13
 
Windows Server 2019 では OpenSSH が正式にサポートされています。
これにより、サーバープログラムのインストールが容易になっています。
(クライアントプログラムについてはデフォルトでインストールされています)
[1] [スタート] - [設定] を開きます。
[2] [アプリ] をクリックします。
[3] [オプション機能の管理] をクリックします。
[4] [機能の追加] をクリックします。なお、以下のように [OpenSSH クライアント] はデフォルトでインストールされています。
[5] [OpenSSH サーバー] を選択して [インストール] ボタンをクリックします。
[6] インストール完了後は サービス一覧に [OpenSSH Server] が登録されます。サービスを開始して、スタートアップを [自動] に変更しておくとよいでしょう。
[7] Windows Firewall 稼働中の場合は、受信の規則で 22/TCP ポートを許可しておきます。
以上で OpenSSH サーバーのインストールは完了です。
関連コンテンツ
 
Tweet