Windows 2019
Sponsored Link

DNSサーバー : 条件付きフォワーダーの設定
2019/03/21
 
自身が管理するゾーン以外のドメインの名前解決要求が来た場合に、他の DNS サーバーに要求クエリーを転送できる DNS フォワーダーの設定です。
通常のフォワーダー設定では、自身が管理するゾーン以外のドメインの名前解決要求は、設定したフォワーダーに全て転送しますが、 条件付きフォワーダーの設定では、設定した特定のドメイン名の名前解決要求を、設定した特定のフォワーダーへ転送することができます。
CUI で設定する場合は、PowerShell を管理者権限で起動して、以下のように登録します。
[1] 例として、DNS フォワーダー [10.0.0.10] を設定します。
Windows PowerShell
Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

PS C:\Users\Administrator> Add-DnsServerConditionalForwarderZone -Name "server.education" -MasterServers 10.0.0.10 -PassThru 

ZoneName                            ZoneType        IsAutoCreated   IsDsIntegrated  IsReverseLookupZone  IsSigned
--------                            --------        -------------   --------------  -------------------  --------
server.education                    Forwarder       False           False           False

PS C:\Users\Administrator> Get-DnsServerZone 

# フォワーダーゾーンが設定された
ZoneName                            ZoneType        IsAutoCreated   IsDsIntegrated  IsReverseLookupZone  IsSigned
--------                            --------        -------------   --------------  -------------------  --------
0.0.10.in-addr.arpa                 Primary         False           False           True                 False
0.in-addr.arpa                      Primary         True            False           True                 False
127.in-addr.arpa                    Primary         True            False           True                 False
255.in-addr.arpa                    Primary         True            False           True                 False
server.education                    Forwarder       False           False           False
srv.world                           Primary         False           False           False                False
TrustAnchors                        Primary         False           False           False                False

# 設定したフォワーダーが回答可能なホストをローカルホスト宛に問い合わせて確認
PS C:\Users\Administrator> Resolve-DnsName dev.server.education -Server localhost 

Name                                           Type   TTL   Section    IPAddress
----                                           ----   ---   -------    ---------
dev.server.education                           A      86399 Answer     10.0.0.20
DNSサーバー : 条件付きフォワーダーの設定 (GUI)
 
GUI で設定する場合は以下のように登録します。
[2] [スタート] - [サーバーマネージャー] - [ツール] - [DNS] を起動し、[条件付きフォワーダー] を右クリックして、[新規条件付きフォワーダー] を開きます。
[3] 転送したいドメイン名と、転送先の DNS サーバーのホスト名 または IPアドレスを入力して [OK] します。
[4] 条件付きフォワーダーが登録されました。
関連コンテンツ