Windows 2016
Sponsored Link

ファイル共有を設定する
2018/01/15
 
クライアント向け Windows にも搭載されている一般的なファイル共有機能を利用した共有の設定です。
例として [D:Share] に、誰もが読み取り/書き込み可能な共有フォルダを設定します。
[1] 対象のフォルダを右クリックし、[共有] - [特定のユーザー] を選択します。
[2] 以下のように、一覧から [Everyone] を選択し、右の [追加] ボタンをクリックします。
[3] 追加した [Everyone] を選択し、[アクセス許可のレベル] を [読み取り/書き込み] に変更します。
[4] [共有] ボタンをクリックし、共有を有効にします。
[5] [終了] ボタンをクリックして画面を閉じます。以上で設定完了です。
関連コンテンツ
 
Tweet