Windows 2016
Sponsored Link

Hyper-V : 仮想マシンの設定変更
2017/02/12
 
仮想マシンのメモリ容量等の基本設定は新規作成時のウィザードで指定可能ですが、その他にも様々な設定が可能です。 新規作成時に指定したメモリ容量等も、後から変更可能です。
[1] [Hyper-V マネージャー] を起動し、設定変更したい仮想マシンを右クリックして、メニューから [設定] を選択します。
[2] 仮想マシンの設定画面が開きます。ここから様々な設定が変更できます。
[3] 例えば、仮想 CPU 数を変更するのであれば、左ペインで [プロセッサ] を選択し、右ペインで [仮想プロセッサの数] を変更します。他にも様々な設定が可能です。
関連コンテンツ