Windows 2016
Sponsored Link

DNSサーバー : 前方参照ゾーンの登録
2017/01/28
 
いわゆる正引き用のゾーン情報を登録します。
[1] [スタート] - [サーバーマネージャー] を起動し、[ツール] - [DNS] をクリックします。
[2] 左ペインで自身のドメイン名を右クリックし、[新しいゾーン] を選択します。
[3] [次へ] をクリックします。
[4] [プライマリゾーン] にチェックを入れたまま [次へ] をクリックします。
[5] [前方参照ゾーン] にチェックを入れて次へ進みます。
[6] ゾーン名を入力します。画面の説明にもあるように、ドメイン名やドメイン名の一部等を設定します。
[7] ゾーンファイル名の設定です。任意の名称を設定可能です。特別な要件がなければデフォルトのままで問題ありません。
[8] 動的更新の設定です。必要に応じて選択します。当例では [動的更新を許可しない] で進めます。
[9] 内容を確認して [完了] ボタンをクリックします。
[10] 前方参照ゾーン配下に新しいゾーンが作成されました。
関連コンテンツ
 
Tweet