Windows 2012R2
Sponsored Link

ファイルサーバー : アクセス許可の設定
2015/03/10
 
共有フォルダのアクセス許可の設定例です。
[1] サーバーマネージャーを起動し「ファイルサービスと記憶域」をクリック後、「共有」からアクセス許可を変更したい対象の共有を選択して右クリックし、「プロパティ」を開きます。
[2] 左メニューで「アクセス許可」を選択し、右ペインで「アクセス許可をカスタマイズする」ボタンをクリックします。
[3] 「追加」ボタンをクリックします。
[4] 「プリンシパルの選択」をクリックします。
[5] アクセス許可を追加したいユーザー名 または グループ名を入力して、「OK」ボタンをクリックします。 ここでは例として Domain Users グループを追加して進めます。
[6] 許可するアクセス権限を選択してチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックします。
[7] 追加された内容に間違いないことを確認し、「OK」ボタンをクリックします。
[8] 「OK」ボタンをクリックして設定完了です。 クライアントからアクセス許可を設定したユーザーで共有フォルダへアクセスして、設定通りアクセスできるか確認してください。
関連コンテンツ
 
Tweet