Windows 2012R2
Sponsored Link

Windows Server 2012 R2 インストール
2014/02/21
[1] インストールメディアをドライブに入れ、コンピュータを起動すると以下の画面になります。 変更の必要があれば変更、なければそのまま「次へ」をクリックします。
[2] 「今すぐインストール」をクリックします。
[3] インストールするエディションを選択して「次へ」をクリックしてください。
[4] ライセンス条項をよく読んで理解した後、「同意します」にチェックを入れて次へ進みます。
[5] 新規インストールするために、2番目のカスタムを選択して次へ進みます。
[6] インストールするパーティションを選択して次へ進みます。 パーティションを分けずに Cドライブのみにするならば、以下のようにデフォルトのまま選択して次へ進めばOKです。
[7] インストールが開始します。インストール中、何度か再起動しますが、全て自動で進んでいくため特に何かする必要はありません。 待っていればOKです。
[8] 何度か再起動を繰り返したのち以下の画面になり、管理者パスワードの設定を促されます。 任意のパスワードを設定して「完了」をクリックしてください。 パスワードは最低8文字以上で、且つ、最低一つの大文字を含め、英数字を組み合わせたものにした方がよいでしょう。
[9] 画面に記載の通り、Ctrl+Alt+Del キーを押下してサインインします。
[10] [8]で設定したパスワードを入力してEnterキーを押下し、認証します。
[11] ログインできました。ログイン後、以下のようにネットワークの確認が表示されます。 用途に応じて選択してください。
ちなみに「はい」を選択した場合、Windows Firewall のデフォルトの許可設定(ネットワーク探索系)が少々増えるのみです。
[12] ログイン後のデスクトップ画面です。以上でインストール完了です。
関連コンテンツ
 
Tweet