Windows 2012R2
Sponsored Link

固定IPアドレスの設定
2014/03/03
 
デフォルトではDHCPでのIP取得となっているため、固定設定に変更しておきます。 設定はIPv4についてのみ触れます。
[1] 「コントロールパネル」-「ネットワークと共有センター」を開き、現在接続中のインターフェース名をクリックします。 (以下での例では「Ethernet0」が該当します)
[2] 「プロパティ」をクリックします。
[3] 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択し「プロパティ」をクリックします。
[4] 以下のように自身の環境に合わせて、設定するIPアドレスやサブネットマスク、ゲートウェイ等のアドレスを入力してください。
[5] サーバーマネージャを開いてみると、IPアドレスの変更が有効になっていることが分かります。
  【 補足 】
IPv6 については、明らかに使用しないことが分かっているのであれば、以下のようにチェックをはずして無効にしておいてもよいでしょう。
関連コンテンツ
 
Tweet