Windows 2008R2
Sponsored Link

DHCPサーバーの設定
2013/08/26
 
IPアドレスをLAN内のコンピュータに動的に割り当てるDHCPサーバーを構成します。
[1] 「スタート」-「管理ツール」-「サーバーマネージャ」を開きます。
[2] 左メニューの「役割」を選択し、右の方の「役割の追加」をクリックします。
[3] 「次へ」をクリックします。
[4] 「DHCPサーバー」にチェックを入れ、次へ進みます。
[5] 「次へ」をクリックします。
[6] 使用するネットワーク接続を選択して「次へ」をクリックします。 以下のように一つしかなければ選択の余地はないのでそのまま次でOKです。
[7] ドメイン名やDNSサーバーの指定をしてやります。
[8] WINSサーバーが必要かどうかの設定です。必要に応じて設定してください。 必要になるのは、クライアントに Windows 9x/NT/Me がいる場合です。 ここでは「必要ない」で進みます。
[9] DHCPスコープの追加をします。右にある「追加」ボタンをクリックします。
[10] 以下のように必要な情報を入力します。
[11] スコープが追加されたことを確認して次へ進みます。
[12] DHCPv6の設定です。必要あれば「有効」にしてください。ここでは以下のように「無効」にして次へ進みます。
[13] 準備が整ったところで、「インストール」ボタンをクリックしてインストールを開始します。
[14] インストールが開始されます。
[15] インストール完了です。「閉じる」をクリックして終了します。
[16] 「スタート」-「管理ツール」-「DHCP」を開き、アドレスのリースを見ると、 現在クライアントにリースされているIPアドレスが分かります。
関連コンテンツ
 
Tweet