Ubuntu 22.04
Sponsored Link

Prometheus : Grafana でデータを可視化する
2022/09/09
 
Prometheus にも Web UI は付属していますが、Web ダッシュボードツール Grafana からも Prometheus のデータを可視化することができます。
[1]
こちらを参考に Grafana をインストールしておきます
インストール先ノードはどこでも良いですが、当例では Prometheus サーバーにインストールします。
[2] Grafana のダッシュボードにアクセスして、左メニューより [Configuration] - [Data Sources] を開きます。
[3] [Add data source] をクリックします。
[4] [Prometheus] をクリックします。
[5] [HTTP] フィールドに Prometheus サーバーのエンドポイント URL を入力して [Save & Test] ボタンをクリックします。
問題なければ [Data source is working] と表示されます。
[6] 次に 左メニューより [Create] - [Dashboard] を開きます。
[7] [Add Query] をクリックします。
[8] [Metrics] フィールドから、グラフ化したいデータのクエリーを選択します。
[9] クエリーを選択するとグラフ化されます。[Dashboard] を保存するには、上段の [Save dashboard] アイコンをクリックします。
[10] 任意のダッシュボード名を設定して [Save] ボタンをクリックします。
[11] クエリーを追加することで、複数のグラフを一画面で表示することも可能です。
関連コンテンツ