Ubuntu 22.04
Sponsored Link

GitLab : インストール
2022/11/04
 
GitHub ライクな プロジェクト管理ツール GitLab をインストールします。
[1]
[2]
[3] GitLab をインストールします。
root@dlp:~#
apt -y install ca-certificates tzdata perl
root@dlp:~#
curl -O https://packages.gitlab.com/install/repositories/gitlab/gitlab-ee/script.deb.sh

root@dlp:~#
bash ./script.deb.sh

root@dlp:~#
apt update

# [EXTERNAL_URL=**] には GitLab インスタンスへのアクセス URL を指定
# https を指定した場合 インストーラーが [EXTERNAL_URL] に指定されたホスト名の証明書を Let's Encrypt に取得に行くため
# EXTERNAL_URL に指定したホストは インターネット側から 80 ポートへアクセス可能であることが必要
# (アクセス不可の場合はインストールエラー)

root@dlp:~#
EXTERNAL_URL="http://dlp.srv.world" apt -y install gitlab-ee
# 初期パスワード確認

root@dlp:~#
cat /etc/gitlab/initial_root_password

# WARNING: This value is valid only in the following conditions
#          1. If provided manually (either via `GITLAB_ROOT_PASSWORD` environment variable or via `gitlab_rails['initial_root_password']` setting in `gitlab.rb`, it was provided before database was seeded for the first time (usually, the first reconfigure run).
#          2. Password hasn't been changed manually, either via UI or via command line.
#
#          If the password shown here doesn't work, you must reset the admin password following https://docs.gitlab.com/ee/security/reset_user_password.html#reset-your-root-password.

Password: C2zg7kWrHIUVE.....

# NOTE: This file will be automatically deleted in the first reconfigure run after 24 hours.
[4] 任意のクライアントコンピューターで Web ブラウザーを起動し、[EXTERNAL_URL] に指定した URL にアクセスします。
ログインユーザー名 [root], パスワードは確認したパスワードでログインできます。
[5] 正常にログインすると、GitLab のメイン画面になります。
[6] [root] ユーザーの初期パスワードの有効期限は 24 時間のため、パスワードは変更しておきましょう。
以下のように [Edit Profile] をクリックします。
[7] 左ペインで [Password] アイコンをクリックします。
[8] 以下の画面でパスワード変更可能です。以上で GitLab のインストールは完了です。
関連コンテンツ