Ubuntu 18.04
Sponsored Link

メールログレポート : MailGraph
2018/05/12
 
メールログレポートツール MailGraph をインストールして、Webブラウザからメール送受信履歴をグラフで確認できるようにします。
[1]
[2] MailGraph のインストールの設定です。
root@mail:~#
apt -y install mailgraph rrdtool
root@mail:~#
vi /etc/apache2/sites-available/mailgraph.conf
# 新規作成

# 10.0.0.0/24 の箇所は自身の内部ネットワークに置き換え

Alias /mailgraph /usr/share/mailgraph
<Directory /usr/share/mailgraph>
    Options +FollowSymLinks +ExecCGI
    AddHandler cgi-script .cgi
    Require local
    Require ip 10.0.0.0/24
</Directory>

root@mail:~#
a2enmod cgid

Enabling module cgid.
To activate the new configuration, you need to run:
  systemctl restart apache2

root@mail:~#
a2ensite mailgraph

Enabling site mailgraph.
To activate the new configuration, you need to run:
  systemctl reload apache2

root@mail:~#
systemctl restart apache2 mailgraph

[3] 任意のクライアントコンピューターで Web ブラウザを起動し [http://(ホスト名またはIPアドレス)/mailgraph/mailgraph.cgi] にアクセスします。 すると MailGraph サイトが表示され、メールの送受信履歴を見ることができます。
関連コンテンツ
 
Tweet