Solaris 10
Sponsored Link

パスワード強化
2008/08/16
  Solaris はデフォルトでは、パスワードの最小文字数が6文字で、最大では8文字までしか有効になりません。 よってパスワードは6~8文字で設定するようになっています。 9文字以上のパスワードも一応のこと設定することはできますが、やっても9文字以降は無視され、9文字目以降は間違っていても、 8文字目までがあっていればログインできます。今時8文字というのも短い気もしますし、最低 root のパスワードはしっかりしたものに しておきたいのでパスワードのアルゴリズムを変更して長いパスワードも有効になるようにします。
#
vi /etc/security/policy.conf


# 31行目:変更

CRYPT_DEFAULT=
1


#
passwd solaris

New Password:
# 9文字以上のパスワード

Re-enter new Password:
passwd: password successfully changed for solaris
#
passwd root

New Password:
# 9文字以上のパスワード

Re-enter new Password:
passwd: password successfully changed for root
#
exit

$
su -

Password:
# 設定したパスワードの8文字目まで入力

su: Sorry
# 遷移できない

$
su -

Password:
# 9文字目以降の文字を試しに誤入力

su: Sorry
# 遷移できない

$
su -

Password:
# ちゃんと入力

Sun Microsystems Inc. SunOS 5.10 Generic January 2005
#
# 正常に遷移できた
関連コンテンツ
 
Tweet