Scientific Linux 6
Sponsored Link

Nagios - プラグイン - IMAPサービスをチェックする
2011/06/18
 
IMAPサービスをチェックするプラグインを有効にします。 監視対象は Nagiosサーバーとは別のリモートサーバー上にあるものとして設定します。
[1] 監視対象ホスト側の設定
[root@node01 ~]#
vi /etc/nagios/nrpe.cfg
# 最終行に追記:IMAPサーバーに5秒接続できないとWARNING、10秒接続できないとCRITICAL

command[check_imap]=/usr/lib64/nagios/plugins/check_imap -w 5 -c 10
[root@node01 ~]#
/etc/rc.d/init.d/nrpe reload

Reloading nrpe
[ OK ]

[2] Nagiosサーバーの設定
[root@master ~]#
vi /etc/nagios/servers/node01.cfg
# 最終行に追記

define service{
    use                     generic-service
    host_name               node01
    service_description     IMAP
    check_command           check_nrpe!check_imap
}

[root@master ~]#
/etc/rc.d/init.d/nagios reload

Running configuration check...done.
Reloading nagios configuration...done
[3] Nagios の管理画面にアクセスして、POPサービス監視が追加されていることを確認してください。
関連コンテンツ
 
Tweet