Scientific Linux 6
Sponsored Link

phpLDAPadmin#3
2011/06/19
 
phpLDAPadmin の基本的な使い方です。例としてユーザーを登録してみます。
[1] phpLDAPadmin の管理サイトにログインし、「ou=people (*)」をクリックします。
[2] 「標準」にチェックを入れます。
[3] 「子エントリーを作成する」をクリックします。
[4] 「標準」にチェックを入れます。
[5] 「Account」と「PosixAccount」を Ctrl キーを押しながら2つ同時選択し「進む」をクリックします。
[6] 以下のように必要な情報を入力し、「オブジェクト作成」ボタンをクリックします。(黄色の欄は入力必須)
[7] よければ、「コミット」ボタンをクリックします。
[8] 以下のように追加されました。
関連コンテンツ
 
Tweet