SLES 15
Sponsored Link

日本語環境にする
2019/01/15
 
日本語環境にしたい場合は以下のようにします。
[1] システムの文字セットを変更します。
dlp:~ #
localectl set-locale LANG=ja_JP.UTF-8
dlp:~ #
source /etc/locale.conf

dlp:~ #
echo $LANG

ja_JP.UTF-8    
# 変更された

dlp:~ #    
# 試しにコマンド入力

新しいパスワード:    
# 日本語になっている
[2] システム全体の文字セットは変更せず、ユーザー固有で日本語環境にするなら、以下のように個別設定をしてください。
suse@dlp:~>
vi ~/.bashrc
# 最終行に追記

LANG=ja_JP.UTF-8
export LANG
suse@dlp:~>
source ~/.bashrc

suse@dlp:~>
echo $LANG

ja_JP.UTF-8    
# 変更された
関連コンテンツ
 
Tweet