SLES 15
Sponsored Link

GlusterFS : インストール
2019/01/17
 
分散ファイルシステム GlusterFS をインストールして、ストレージクラスターを構成します。
前提として、クラスターを構成するノード群では GlusterFS に割り当てる領域は / パーティションとは別であることが推奨です。 ( / 配下の任意のディレクトリでも設定は可能だが、非推奨のため、設定の際に強制オプションの付加が必要 )
当例では、全ノードで sdb1 を /glusterfs にマウントして設定します。
[1] クラスターを構成する全ノードで GlusterFS サーバーをインストールして起動しておきます。
# 事前に必要なモジュールを追加

node01:~ #
SUSEConnect -p PackageHub/15/x86_64

node01:~ #
zypper -n install glusterfs
node01:~ #
systemctl start glusterd

node01:~ #
systemctl enable glusterd

[2] Firewalld を有効にしている場合は、GlusterFS サービスポートの許可が必要です。全ノードで実施します。
node01:~ #
firewall-cmd --add-port=24007-24009/tcp --permanent

success
node01:~ #
firewall-cmd --add-port=38465-38469/tcp --permanent

success
node01:~ #
firewall-cmd --add-port=49152-49664/tcp --permanent

success
node01:~ #
firewall-cmd --reload

success
 
GlusterFS サーバーのインストールと基本設定は以上です。GlusterFS によるクラスターの構成設定は次ページ以降を参照ください。
関連コンテンツ
 
Tweet