SLES 12
Sponsored Link

デスクトップ環境の設定
2015/11/22
 
サーバーにデスクトップ環境は通常は必要ない場合が多いのですが、ときに必要なアプリケーションが GUI 必須のものがあるため、必要になった場合は以下のようにして環境を導入します。
[1] デスクトップ環境をインストールします。
dlp:~ #
zypper -n install -t pattern x11 gnome-basic

[2] インストールが終了後、必要な設定をして一旦再起動します。
dlp:~ #
vi /etc/sysconfig/windowmanager
# 9行目:変更

DEFAULT_WM="
sle-classic
"
dlp:~ #
vi /etc/sysconfig/displaymanager
# 7行目:変更

DISPLAYMANAGER="
gdm
"
# グラフィカルログインに変更

dlp:~ #
ln -fs /usr/lib/systemd/system/graphical.target /etc/systemd/system/default.target

dlp:~ #
[3] 再起動後、グラフィカルログインが起動します。ログインユーザーを指定して次へ進みます。
[4] ログインユーザーのパスワードを入力して認証します。
[5] デスクトップ画面が起動しました。
日本語環境にする
[6]
日本語環境にしたい場合は、事前にこちらを参照して日本語関連の設定をしておきます。
[7] 日本語環境のデスクトップに切り替わりました。
関連コンテンツ
 
Tweet