Fedora 26
Sponsored Link

FTPサーバー : ProFTPD インストール
2017/07/23
 
ProFTPD をインストールして、ファイル転送用に FTP サーバーを構築します。
[1] ProFTPD をインストールして設定します。
[root@www ~]#
dnf -y install proftpd
[root@www ~]#
vi /etc/proftpd.conf
# 77行目:サーバー名変更

ServerName       "
www.srv.world
"
# 79行目:管理者アドレス変更

ServerAdmin      
root@srv.world
# 113行目あたりに追記

# アクセスログ取得 & 認証ログ取得

ExtendedLog     /var/log/proftpd/access.log WRITE,READ default
ExtendedLog     /var/log/proftpd/auth.log AUTH auth
[root@www ~]#
vi /etc/ftpusers
# FTP接続を禁止するユーザを1行ずつ列挙

test
[root@www ~]#
systemctl start proftpd

[root@www ~]#
systemctl enable proftpd

[2] Firewalld を有効にしている場合は FTP サービスの許可が必要です。
[root@www ~]#
vi /etc/proftpd.conf
# 最終行に追記:PASVポート固定

PassivePorts 21000 21010
[root@www ~]#
systemctl restart proftpd
[root@www ~]#
firewall-cmd --add-service=ftp --permanent

success
[root@www ~]#
firewall-cmd --add-port=21000-21010/tcp --permanent

success
[root@www ~]#
firewall-cmd --reload

success
[3] SELinux を有効にしている場合は ブール値の変更が必要です。
[root@www ~]#
setsebool -P ftpd_full_access on

関連コンテンツ
 
Tweet