Fedora 21
Sponsored Link

NISクライアントの設定
2014/12/23
 
NISクライアントの設定です。
ここでは以下のような環境を例に NISを構築しています。
+----------------------+          |          +----------------------+
| [    NIS Server    ] |10.0.0.30 | 10.0.0.31| [    NIS Client    ] |
|   dlp.srv.world   +----------+----------+   www.srv.world   |
|                      |                     |                      |
+----------------------+                     +----------------------+

[1] NISクライアントの設定です。
[root@www ~]#
yum -y install ypbind rpcbind
# NISドメイン設定

[root@www ~]#
ypdomainname srv.world

[root@www ~]#
echo "NISDOMAIN=srv.world" >> /etc/sysconfig/network

[root@www ~]#
vi /etc/hosts
# NISサーバー および 自身のIPを登録

10.0.0.30   dlp.srv.world dlp
10.0.0.31   www.srv.world www

[root@www ~]#
authconfig \
--enablenis \
--nisdomain=srv.world \
--nisserver=dlp.srv.world \
--update
# 必要であれば以下も設定

# ログイン時にホームディレクトリを自動作成

[root@www ~]#
vi /etc/pam.d/system-auth
# 最終行に追記

session     optional      pam_mkhomedir.so skel=/etc/skel umask=077

[root@www ~]#
systemctl start rpcbind

[root@www ~]#
systemctl start ypbind

[root@www ~]#
systemctl enable rpcbind

[root@www ~]#
systemctl enable ypbind

[root@www ~]#
www login:
fedora
# ローカルにいないNIS上のユーザー

Password:
# パスワード入力

Creating directory '/home/fedora'.
[fedora@www ~]$
# ログインできた
# 参照している NISサーバー確認

[fedora@www ~]$
dlp.srv.world
# パスワード変更確認

[fedora@www ~]$
Changing NIS account information for fedora on dlp.srv.world.
Please enter old password:
# 現在のパスワード

Changing NIS password for fedora on dlp.srv.world.
Please enter new password:
# 変更後のパスワード

Please retype new password:
The NIS password has been changed on dlp.srv.world.
関連コンテンツ