Debian 4.0
Sponsored Link

鍵認証でログイン
2008/08/24
  クライアント用に秘密鍵、サーバー用に公開鍵を作成し、鍵認証でログインできるようにします。
[1] Poderosa を起動し、以下のように「SSH鍵作成ウィザード」を選択します。
 
[2] パスフレーズを入力して次へいきます。
 
[3] マウスを適当に動かします。
 
[4] 「秘密鍵を名前をつけて保存」をクリックし、適当な名前で適当な場所へ保存します。 また、「OpenSSH形式で公開鍵を名前をつけて保存」ボタンもクリックして保存しておきます。
 
[5] 公開鍵をサーバー上において、クライアントの秘密鍵とサーバーの公開鍵のペアでログインできるようにします。 作業は設定したい一般ユーザーで行います。
debian@ns:~$
mkdir .ssh

debian@ns:~$
chmod 700 .ssh

debian@ns:~$
cd .ssh

debian@ns:~/.ssh$
vi authorized_keys


# [4]で作成した公開鍵の方の中身をコピー&ペーストして保存

ssh-dss xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


debian@ns:~/.ssh$
chmod 600 authorized_keys

debian@ns:~/.ssh$
ll

total 4
-rw------- 1 debian debian 461 2007-06-22 23:12 authorized_keys
debian@ns:~$
sudo vim /etc/ssh/sshd_config


# 50行目:コメント解除しnoに変更

PasswordAuthentication
no


debian@ns:~$
sudo /etc/init.d/ssh restart

Restarting OpenBSD Secure Shell server: sshd.
[6] 下記画面のように必要情報を入力して、鍵方式でログインします。
 
関連コンテンツ