Debian 4.0
Sponsored Link

パスワード認証でログイン
2008/08/24
  設定の前に、外からも接続する場合は、まずはルーターの設定で22番ポート宛てを通すようにしておきます。

[1] クライアントのWindowsマシンからサーバーをリモート操作できるようにSSHサーバーをインストールし、設定をします。 まずはパスワード方式でログインできるようにします。
ns:~#
aptitude install ssh


ns:~#
vi /etc/ssh/sshd_config


# 26行目:noに変更してrootログイン禁止

PermitRootLogin
no


ns:~#
/etc/init.d/ssh restart

Restarting OpenBSD Secure Shell server: sshd.
[2] クライアント側でSSH接続できるソフトウェアを用意します。一般的には、 TeraTerm ProPutty 等が有名ですが、 ここでは Poderosa というソフトを使って進めていきます。 Poderosa を使うには、同時に Microsoft .NET Frameworkもインストールしなければならないので面倒なのですが、 これらの3つの中では、私の個人的な好みとしては、Poderosaがよかったので、ここではそれで紹介を進めていきます。

Poderosa を起動し、「新規Telnet/SSH接続」で下記のような画面がでますので、必要な情報を入力してサーバーにログインします。
 
関連コンテンツ