CentOS Stream 8
Sponsored Link

Mail サーバー : Mailman インストール
2021/03/16
 
メーリングリスト管理ツール [Mailman] をインストールします。
[1]
Postfix の基本設定, および Dovecot の基本設定を実施しておきます。
[2]
[3] Mailman をインストールします。
[root@mail ~]#
dnf module -y install mailman
[root@mail ~]#
vi /etc/mailman/mm_cfg.py
# 86行目:自身のホスト名に変更

DEFAULT_URL_HOST =
'mail.srv.world'

DEFAULT_EMAIL_HOST =
'mail.srv.world'
[root@mail ~]#
vi /usr/lib/mailman/Mailman/Defaults.py
# 509行目:デフォルト MTA 変更

MTA = '
Postfix
'
# 988行目:デフォルト言語 変更

DEFAULT_SERVER_LANGUAGE = '
ja
'
# 1024行目:必要に応じて変更

# メーリングリストのオーナーがリストの削除を可能するか否か

OWNERS_CAN_DELETE_THEIR_OWN_LISTS =
Yes
# 1251行目:必要に応じて変更

# メーリングリストのメンバーではない人が投稿した場合の設定

# 0 = Accept

# 1 = Hold

# 2 = Reject

# 3 = Discard

DEFAULT_GENERIC_NONMEMBER_ACTION = 1
# 1313行目:必要に応じて変更

# メーリングリストへの返信先

# 0 - Reply-To: not munged

# 1 - Reply-To: set back to the list

# 2 - Reply-To: set to an explicit value (reply_to_address)

DEFAULT_REPLY_GOES_TO_LIST = 0
# alias ファイル生成

[root@mail ~]#
/usr/lib/mailman/bin/genaliases

# Mailman 管理者パスワード設定

[root@mail ~]#
/usr/lib/mailman/bin/mmsitepass

New site password:
Again to confirm password:
Password changed.
# ファイルのパーミッションチェック

[root@mail ~]#
/usr/lib/mailman/bin/check_perms

/usr/lib/mailman/Mailman/mm_cfg.pyc bad group (has: root, expected mailman)
.....
.....
# [-f] 付きでパーミッション修正

[root@mail ~]#
/usr/lib/mailman/bin/check_perms -f

[root@mail ~]#
/usr/lib/mailman/bin/check_perms

No problems found
# その他のパーミッション修正

[root@mail ~]#
chown apache /etc/mailman/aliases

[root@mail ~]#
chmod 664 /etc/mailman/aliases*

[root@mail ~]#
chmod 2775 /etc/mailman

# 管理用リスト [mailman] 作成

[root@mail ~]#
/usr/lib/mailman/bin/newlist mailman

Enter the email of the person running the list:
mailman@mail.srv.world

Initial mailman password:
Hit enter to notify mailman owner...
[root@mail ~]#
systemctl enable --now mailman
[4] Postfix の設定を変更します。
[root@mail ~]#
vi /etc/postfix/main.cf
# 405行目:追記

alias_maps = hash:/etc/aliases,
hash:/etc/mailman/aliases
# 416行目:追記

alias_database = hash:/etc/aliases,
hash:/etc/mailman/aliases
[root@mail ~]#
systemctl restart postfix httpd
[5] 任意のクライアントコンピュータで Web ブラウザを起動し、[(サーバーのホスト名 または IP アドレス)/mailman/admin] にアクセスすると、Mailman の管理画面が表示されます。
[6] [新しいメーリングリストを作成する] をクリックしてメーリングリストを作成可能です。
[初期リストパスワード] はこのリストの管理用パスワードです。
[7] [リスト作成者の認証パスワード] は [3] で設定した Mailman 管理者パスワードです。
[8] 正常に作成されると以下のような画面になり、リスト管理者に設定したメールアドレスに通知が送信されます。
[9] メーリングリスト一覧に登録したリストが表示されるようになります。
関連コンテンツ