CentOS 7
Sponsored Link

OpenSSH : SSH ファイル転送 (Windowsクライアント)
2014/07/29
 
Windows クライアントからも SSH サーバーに対して、暗号化通信によるセキュアなファイル転送をすることができます。
当例では WinSCP を利用します
なお、こちらに記載の通り、Windows 10 バージョン 1803 の場合は OpenSSH クライアントが標準搭載されているため、WinSCP 等のクライアントソフトウェアを用意しなくとも、scp, sftp コマンドでのファイル転送も可能です。
[1] WinSCP をインストールし、起動すると下記のようなログイン画面が表示されます。接続先のホスト名 または IPアドレス、ログインユーザー名とパスワードを入力します。さらに接続後のディレクトリを指定するために [設定] ボタンをクリックします。
[2] 左メニューで [ディレクトリ] に移動し、[リモートディレクトリ] と [ローカルディレクトリ] のフィールドに、接続後の初期デフォルトとなる場所を指定し [OK] します。[OK] ボタンをクリックすると [1] の画面に戻ります。[保存] ボタンをクリックして接続設定を保存し、[ログイン] ボタンをクリックして接続します。
[3] 正常に接続とログインが完了すると以下の画面になります。ここからでファイルのアップロードやダウンロードが可能です。
関連コンテンツ
 
Tweet