CentOS 7
Sponsored Link

Elastic Stack 6 : Winlogbeat インストール
2018/02/12
 
Windows のイベントログのデータ収集機能を提供する Winlogbeat をインストールします。
当例では以下のような構成で Windows Server 2016 側に Winlogbeat をインストールし、Elasticsearch ホスト側へログを転送するよう設定します。
+----------------------+          |           +----------------------+
|  [  dlp.srv.world  ] |10.0.0.30 | 10.0.0.100| [  fd3s.srv.world  ] |
|    Elasticsearch     +----------+-----------+      Winlogbeat      |
|                      |                      |                      |
+----------------------+                      +----------------------+

[1]
対象の Windows ホストで以下の公式サイトより Winlogbeat をダウンロードします。
⇒ https://www.elastic.co/jp/downloads/beats/winlogbeat
[2] ダウンロード後、アーカイブファイルを展開し、任意のフォルダ名称に変更し、任意の場所へ配置します。
当例では以下のように [C:\Program Files\winlogbeat] として配置して進めます。
[3] Powershell を起動し、Winlogbeat をサービス登録します。
  PS > cd "C:\Program Files\winlogbeat"
  PS > ./install-service-winlogbeat.ps1
[4] 設定ファイルを開いて編集します。 [C:\Program Files\winlogbeat\winlogbeat.yml]
# 20行目:収集するイベントログを指定する (以下はデフォルト)
winlogbeat.event_logs:
  - name: Application
    ignore_older: 72h
  - name: Security
  - name: System

.....
.....

# 65行目:Kibana を使用する場合はコメント解除して出力先を指定
# Kibana で SSL 有効の場合は証明書に登録したホスト名と合わせる
setup.kibana:
.....
  host: https://dlp.srv.world:5601

.....
.....

# 91行目:出力先を指定する
# Logstash に出力する場合はコメントアウトして output.logstash 行関連を有効にする
output.elasticsearch:
  # Array of hosts to connect to.
  hosts: ["dlp.srv.world:9200"]

.....
.....

#output.logstash:
  # The Logstash hosts
  #hosts: ["localhost:5044"]


[5] 設定完了後、Winlogbeat サービスを起動します。
[6] Elasticsearch ホスト側でデータが取り込まれているか確認しておきます。
# index 一覧

[root ~]#
curl localhost:9200/_cat/indices?v

health status index                       uuid     pri rep docs.count docs.deleted store.size pri.store.size
yellow open   filebeat-6.2.1-2018.02.14   uzqg8...   3   1      30107            0        4mb            4mb
yellow open   sshd_fail-2018.02           ghhQe...   5   1         71            0    282.4kb        282.4kb
yellow open   packetbeat-6.2.1-2018.02.14 -O8vG...   3   1      11613            0      4.9mb          4.9mb
green  open   .kibana                     sV0Ds...   1   0        412            0    496.3kb        496.3kb
yellow open   auditbeat-6.2.1-2018.02.14  aECFl...   3   1       1384            0    736.3kb        736.3kb
yellow open   winlogbeat-6.2.1-2018.02.14 7440J...   3   1        936            0        1mb            1mb
yellow open   test_index                  CIPjY...   5   1          1            0        6kb            6kb
yellow open   heartbeat-6.2.1-2018.02.14  29OqT...   1   1        428            0    264.9kb        264.9kb
yellow open   winlogbeat-6.2.1-2016.12.22 TU_OU...   3   1        128            0      196kb          196kb
yellow open   metricbeat-6.2.1-2018.02.14 OhrZT...   1   1      35453            0     12.7mb         12.7mb

# indexのドキュメント一覧

[root ~]#
curl localhost:9200/winlogbeat-6.2.1-2016.12.22/_search?pretty

{
  "took" : 98,
  "timed_out" : false,
  "_shards" : {
    "total" : 3,
    "successful" : 3,
    "skipped" : 0,
    "failed" : 0
  },
  "hits" : {
    "total" : 128,
    "max_score" : 1.0,
    "hits" : [
      {
        "_index" : "winlogbeat-6.2.1-2016.12.22",
        "_type" : "doc",

.....
.....
[7] Kibana を稼働させている場合は、サンプルダッシュボードへのデータインポートが可能です。
  PS > cd "C:\Program Files\winlogbeat"
  PS > ./winlogbeat setup --dashboards
関連コンテンツ
 
Tweet