CentOS 6
Sponsored Link

USBメモリを使う
2013/06/17
 
USBメモリを利用してみましょう。といっても特別な操作は必要ありません。 Windows と同様、USBメモリをパソコンに挿すと自動認識してくれます。
[1] USBメモリをパソコンのUSB挿入口に挿してみてください。 すると以下のように自動認識され、フォルダが自動的に開きます。
[2] USBメモリへのファイルの保存も通常のファイルコピー手順と同じで、 マウスでドラッグ&ドロップしたり、ファイルのコピー&ペースト等の操作で可能です。
[3] USBメモリを取り出す場合は、以下のようにデスクトップ上に出ているUSBメモリのアイコンを右クリックし、 表示されたメニュー中より「アンマウント」を選択してください。
[4] するとUSBメモリのアイコンがデスクトップ上から消えます。 この後、パソコンからUSBメモリを抜く(取り出す)ようにしてください。
 
Tweet