CentOS 6
Sponsored Link

自動ログインする
2013/06/25
 
家庭内等の環境で、間違いなく自分一人しかパソコンを使わないのであれば、 パソコンの電源を入れて起動した際にいちいちログインパスワードを入力するのは面倒です。 そんな時はログインを自動化すると便利です。
[1] 設定にはroot権限が必要なので、こちらを参考にroot権限が使えるようにしておいてください。
root権限行使の設定は、最低限、以下のようにgEditによる編集ができるようにしておいてください。
[2] 「コンピュータ」-「ファイルシステム」-「etc」-「gdm」と開き、フォルダ内にある「custom.conf」を以下のように root権限で開いてください。
[3]
「custom.conf」を開いたら以下のように[daemon]セクションの下に3行を追記してください。
「(ユーザー名)」の箇所は自動ログインさせたいユーザー名を入力してください。
TimedLoginEnable=true
TimedLogin=(ユーザー名)
TimedLoginDelay=1
追記したら保存してファイルを閉じてください。その後、試しにパソコンを再起動してみてください。
[4] 再起動すると、以下のように設定したユーザーでの自動ログインが開始され、パスワードの入力なしでログインできるようになります。
 
Tweet