CentOS 6
Sponsored Link

Oracle Net リスナーの追加
2014/10/08
 
クライアントとインスタンスがやりとりするためのネットワークサービスである Oracle Net リスナーを追加します。
[1] Oracle ユーザーでログインし「netca」とコマンドを入力します。
[oracle@dlp ~]$ netca

[2] 以下の画面が起動するので、一番上段の「リスナーを構成する」にチェックを入れたまま次へ進みます。
[3] そのまま次へ進みます。
[4] リスナーの名前を設定します。任意の名前で OK です。ここではデフォルトのまま次へ進めます。
[5] デフォルトの TCP のまま次へ進めます。
[6] ポートの設定です。変更する場合は変更ください。ここではデフォルトのまま次へ進めます。
[7] さらにリスナー設定を追加をする場合は「Yes」を選択してください。ここでは「No」で次へ進めます。
[8] 設定完了です。
[9] 「Finish」をクリックして終了してください。終了後は「netstat」コマンドで確認してみてください。1521ポートでtnslsnrがリスンしているはずです。
 
Tweet