CentOS 6
Sponsored Link

Eucalyptus - インスタンスを起動する
2013/02/24
 
作成したイメージをインスタンスとして起動します。
ここでは例として以下のような環境で構築しています。
#1) frontend.srv.world     [10.0.0.30]   ⇒   管理サーバー ( CLC, Walrus, SC, CC インストール )
#2) node01.srv.world     [10.0.0.40]   ⇒   ノードコントローラ ( NC インストール, KVMホスト構築済み )
[1] 管理サーバー上で、起動やログインに必要な keypair を作成します。
[root@frontend ~]#
euca-add-keypair my-key > ~/.my-key

[root@frontend ~]#
chmod 600 ~/.my-key

[2] 「euca-run-instances」でインスタンスを起動します。以下で指定している「eki-***」等は管理画面で確認することができます。
[root@frontend ~]#
euca-run-instances -k my-key --kernel eki-FAE037C8 --ramdisk eri-B59B32EF emi-58E13B1A

RESERVATION r-F8AB3ECD 288823442078 default
INSTANCE i-31CD3DA4 emi-58E13B1A 0.0.0.0 0.0.0.0 pending my-key 0 m1.small 2013-02-25T11:01:55.918Z cluster01 eki-FAE037C8 eri-B59B32EF monitoring-disabled 0.0.0.0 0.0.0.0instance-store
[3] 起動後、いくらか時間が経つと、以下のようにIPアドレスが割り振られます。
[root@frontend ~]#
euca-describe-instances

RESERVATION r-F8AB3ECD 288823442078 default
INSTANCE i-31CD3DA4 emi-58E13B1A 10.0.0.200 10.0.0.200 running my-key 0 m1.small2013-02-25T11:01:55.918Z cluster01 eki-FAE037C8 eri-B59B32EF monitoring-disabled 10.0.0.200 10.0.0.200 instance-store
[4] 起動したインスタンスに[1]で作成した鍵を使ってログインします。
[root@frontend ~]#
ssh -i ~/.my-key -l root 10.0.0.200

The authenticity of host '10.0.0.200 (10.0.0.200)' can't be established.
RSA key fingerprint is xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx.
Are you sure you want to continue connecting (yes/no)?
yes

Warning: Permanently added '10.0.0.200' (RSA) to the list of known hosts.
[root@localhost ~]#    
# ログインできた
[5] インスタンスを停止するときは以下のようにします。
[root@frontend ~]#
euca-terminate-instances i-31CD3DA4

INSTANCE i-31CD3DA4 running shutting-down
関連コンテンツ
 
Tweet