CentOS 5
Sponsored Link

ZABBIX - セットアップ
2010/05/03
  ZABBIXの初期セットアップを行います。

[1] ローカルホストまたはクライアントからブラウザで「http://(ホスト名またはIPアドレス)/zabbix/」にアクセスします。 以下の画面になるので「Next」をクリックします。
 
[2] 「I agree」にチェックを入れて次へ。
 
[3] 全てOKになっていることを確認して次へ。
 
[4] デフォルトでは「User」の欄が「root」になっているので「zabbix」に変更してパスワードを入力し、 「Test Connection」をクリックして以下のように「OK」と出れば問題なしです。次へ進みます。
 
[5] 設定確認し問題なければ次へ。
 
[6] 「OK」になっていることを確認して次へ。
 
[7] 「Finish」をクリックして終了です。
 
[8] ログイン画面になります。ユーザー名「admin」でログインします。パスワードはブランクでOKです。
 
[9] ログインできました。
 
[10] adminパスワードを設定しておきます。「管理」タブに移ると以下の画面になるので、 「Admin」をクリックします。
 
[11] 「パスワード変更」をクリックします。
 
[12] パスワードを入力します。ついでにメールの設定もしておきます。 メディアの「追加」ボタンをクリックします。
 
[13] 送信先にAdminユーザーに設定するメールアドレスを入力し「追加」ボタンをクリックします。
 
[14] 下段の「保存」ボタンをクリックして設定を保存します。
 
[15] 設定完了です。
 
関連コンテンツ
 
Tweet