cp - ファイル/ディレクトリのコピーを行う
[構文] cp オプション コピー元ファイル/ディレクトリ コピー先ファイル/ディレクトリ
オプション
-i コピー先に同名ファイルがある場合、上書きするかどうか確認
# cp -i file /etc
↑カレントディレクトリにあるfileを/etc直下にコピー
-f コピー先に同名ファイルがある場合でも、確認なしで強制的にコピー
# cp -f file /etc
-b コピー先に同名ファイルがある場合、バックアップを作成してコピー
# cp -b file /etc
-p 属性を保持したままコピー
# cp -p file /etc
-r(R) ディレクトリの中身もまとめてコピー
# cp -R dir /etc
↑カレントディレクトリにあるdirを中身もまとめて/etc直下にコピー