Fedora 19
Sponsored Link

SFTPでファイル転送
2013/07/03
 
OpenSSH に含まれるSFTP(Secure File Transfer Protocol)機能を使ってセキュリティの高いファイル転送を行います。 ここではお手軽に、WindowsクライアントからWinSCPを使って、 ファイル転送してみます。
[1] WinSCPをインストールし、起動すると下記のような画面になるので、「新規」ボタンをクリックします。
 
[2] 下記のような画面になるので、それぞれ必要な情報を入力します。 秘密鍵には鍵認証の項で作ったPuttyのものを利用します。
 
[3] 左のメニューの「ディレクトリ」をクリックして移動し、リモートディレクトリにサーバーのディレクトリ、 ローカルディレクトリにクライアントのディレクトリを指定します。入力後は[2]の画面に戻って、 「ログイン」ボタンを押すと秘密鍵のパスフレーズが求められるので入力して「OK」します。
 
[4] ログインできました。下記画面でファイルをアップロードしたりダウンロードしたりできます。
 
 
Tweet