Fedora 19
Sponsored Link

クライアントの設定
2013/07/11
 
クライアントPCのメールソフトの設定です。Windows Live メール を例にします。
[1] Windows Live メール を起動し、以下のように「アカウント」タブに移動し「電子メール」をクリックします。
[2] メールアドレス、アカウントのパスワード、メール送信者の表示名、をそれぞれ入力します。 また、下の方にある「手動でサーバー設定を構成する」にチェックを入れて次へ進みます。
[3] サーバーの種類に IMAPまたはPOPを好みに応じて選択します。ここではIMAPで進めていきます。 その他必要な情報を以下のように入力します。 また、右の方にある「認証が必要」にチェックを入れておきます。
[4] 完了ボタンをクリックします。
[5] 自動的に接続が開始し、サーバー上のフォルダ構成を取得してきた後、メールの送受信が利用できるようになります。
 
Tweet