CentOS 6
Sponsored Link

初回起動時の設定
2013/05/25
[1] インストールが終了し再起動すると、以下のように初回起動時の設定画面になります。 「進む」をクリックして進んでください。
[2] ライセンス情報です。英語ですが、書いてあることを理解して、「同意します」にチェックを入れ、進んでください。
[3] 説明の通り、管理者以外のユーザーを作成しておきます。任意のユーザー名とパスワードを入力して、次へ進んでください。
[4] 日付と時刻の設定です。設定して次へ進んでください。
[5] Kdumpの設定です。説明書きをサラっと読んで、デフォルトのままにしておけばOKです。 「終了」をクリックして完了です。
[6] システムを再起動するために「はい」をクリックしてください。
[7] 再起動するとログイン画面になります。初回起動時に設定したユーザーをマウスでクリックして選択してください。
[8] 設定したパスワードを入力して、「ログイン」ボタンをクリックします。
[9] ログインできました。これが CentOS Linux のメインデスクトップ画面になります。
 
Tweet