CentOS 6
Sponsored Link

ランチャーの利用
2013/06/03
 
ランチャーはワンクリックでアプリケーションをクイック起動できるようにボタン化したものです。 Windows でいうところの、タスクバーに登録したアプリケーションがボタン表示されているのと同じです。
[1] デフォルトでは以下のように3つのアプリケーションが登録されていて、ワンクリックで起動できるようになっています。
例として、新たにランチャーを登録してみましょう。登録済みのランチャーの右側周辺の何もないところでマウスを右クリックし、 出てきたメニューから「パネルへ追加」をクリックしてください。
[2] 試しにおさかな君を追加してみましょう。以下のように一覧からマウスで選択して、下の「追加」ボタンをクリックしてください。
[3] おさかな君がランチャーとして追加されました。おさかな君をクリックすると、以下のように一言聞くことができます。
 
Tweet