CentOS 6
Sponsored Link

OpenStack Grizzly - 概要
2013/08/13
 
OpenStack によるクラウド基盤の構築です。
実装にあたり、事前に各機能名称や概要を簡単に理解しておいてください。
(1) OpenStack の機能別コンポーネント
サービス名 コード名 説明
Identity Service Keystone ユーザー管理を行う
Compute Service Nova 仮想マシンの管理を行う
Image Service Glance カーネルイメージやディスクイメージ等の仮想イメージの管理を行う
Dashboard Horizon Webブラウザ経由で管理・操作できるGUIコンソールを提供する
Object Storage Swift クラウドストレージを提供する
Block Storage Cinder 仮想マシンが使用するストレージの管理を行う
Network Service Quantum 仮想ネットワークの管理を行う
 
(2) OpenStack の各コンポーネントが必要とするサービス
種類 ソフトウェア 必要とするOpenStackコンポーネント
仮想化 libvirt (KVM、Xen), LXC, VMware nova-compute
データベース MySQL または PostgreSQL, SQLite keystone、glance、nova
Webサーバー Apache HTTP または Nginx horizon
メッセージキュー RabbitMQ または Apache Qpid nova
キャッシュサーバー memcached horizon
 
Tweet